2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.27 (Wed)

一年経って・・・

昨年からいろいろあって長い間お休みしていましたが、


ようやく再開しようと思う気持ちになりました。


今更なんだよ~とお思いになる方もいるかとは思いますが、


こんなブログでよかったら、暇つぶしにでもまた覗きに来てくださいね。



と言いながらも、さて、どこまで書いたのやら・・・


正直あんまり覚えていません(笑)


けれどどうにか思い出しながら書こうと思います。


よろしくお付き合いくださいませ。




【More・・・】

【昨年5月】


エーイチのマンションに行ったとき・・・


エーイチは私が今まで聞いたこともないことを、いろいろ話してくれた。


実家に奥様と一緒に暮らしているお母さんのこと、亡くなったお父さんのこと、


仕事のこと、お給料のこと、自分が自由に使えるお金のこと、


そして奥さんのこと・・・


今まで私が聞こうとも思わなかったことを、なぜか自分から話してくれた。


それを聞いて初めて私は理解できた。


エーイチが実家に戻るとき、いつもどんな気持ちで帰っていたか、


今エーイチがどういう環境におかれているのか、何をしなくてはいけないのか・・・



正直驚いた。


何も問題などなく、家族円満に見えていたエーイチの家庭。。。


誰も知らない苦労をエーイチはひとり背負っていたのだった。



 『それでもいつか、いつかくるみと一緒になろうと思っていた。』


苦しそうにそう言ったエーイチ。


私はそれを、エーイチの膝の上で聞いていた。


そんなエーイチを私は自分勝手な理由で傷つけていたのだ。


唯一、これだけはと信じていたものに裏切られた喪失感・・・


彼にとっては生きるすべての意味を失うも同じだったのかもしれない。





エーイチの家から帰ってきて、私は少し安心していた。


これでまた元のように戻れるかな・・・。


けれどそんな私の甘い考えをあざ笑うかのように、


まだまだエーイチの心の中では、「許せないくるみ」という存在が


どんどん浸食していたのだった。




毎日エーイチから来るメールには、私への恨み辛みを書き綴っているものから、


かと思えば、私を失うことが怖い、どうなってしまうのだろう・・・という不安なものまで。。。


毎日深夜の3時4時にくるメール。エーイチがまともに眠れていないのは明らかだった。


おそらく食事もほとんど取らず、浴びるようにお酒ばかり飲んでいたんだろう。


精神的にかなり参っていたんだと思う。


ある日堪らなくなり、


 『エーイチ、一度病院に行って。そうでないと本当に倒れてしまうよ・・・』


そう電話口で心配する私に


 『何言ってる!俺は病気なんかじゃない!!俺を病人扱いするな!』


そうやってエーイチは激怒した。


しかし一向に良くなる気配はない。


悩みに悩んだあげく、エーイチをカウンセリングに連れて行こうと思った。


もちろん、エーイチのいる福岡で、だ。


今のままだとお互いにおかしくなってしまうからと…必死に説得した。


6月の半ば、エーイチを連れてあるカウンセラーの先生のところへ連れて行った。


先生には事前に私からメールをして、状況を説明してあった。


 『2時間後くらいに来て下さい。』


先生にそう言われると、不安そうなエーイチを残し、私はひとり外へ出て行った。



2時間経ってエーイチから私の携帯に連絡が入り、先生の話を一緒に聞いてくれと言われた。


部屋に入ると、生気のない顔をしたエーイチが、ソファに座っていた。



 『まずご説明します。。。』



先生の説明が始まった。セラピーに使う道具の説明や、それで何がわかるのかということから


今、エーイチが何に苦しんで、何を一番望んでいるのか・・・。


その説明を聞いたとき、私はまた崖から突き落とされた気分になった。。。。











テーマ : 婚外恋愛 ジャンル : 恋愛

21:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.06.28(木) 14:56 |   |  【コメント編集】

■待ってました^^

くるみさん、まずはお帰りなさ~~~い!(*^^*)
もうここのパスとか忘れちゃってるんじゃないかと…(笑)

戻って来てくれて凄く嬉しい♪

そして時間が経っても飛ばさずに…
続きから始めるのがまた偉いっ!

偉いというか、それだけ大きくて重くて壮絶な
お二人の物語だったのだと思います。
その頃を飛ばしてはこれからを語れないくらいにね。。。

今にたどり着くまでのくるみさん達の軌跡、
私も読ませていただきますi-260
香苗 |  2012.07.01(日) 13:07 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.07.04(水) 12:11 |   |  【コメント編集】

■Mさん♪

こんばんは、Mさん♪
コメントどうもありがとうございました。お返事遅くなってしまって
ごめんなさいね。

ご心配していただいていたようで、本当に申し訳ありません。
長い間ここを放置していてしまったこと、反省しております。
MさんもYドーム行かれたんですね!私たちももちろん行きましたよ!
もしかしたらどこかですれ違っていたかもしれませんね(笑)

これからもゆっくりですが更新していきたいと思っています。
こんなブログ&私ですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。
くるみ |  2012.07.08(日) 22:05 |  URL |  【コメント編集】

■香苗さん♪

こんばんは、香苗さん♪
本当に長らくご無沙汰してしまって、申し訳ありませんでした。

>偉いというか、それだけ大きくて重くて壮絶な
>お二人の物語だったのだと思います。
>その頃を飛ばしてはこれからを語れないくらいにね。。。

はい、なんとか続きから・・・と思ったものの、やっぱり忘れてしまった部分も
多く、文章がつながらないところもあったりして、読みづらいところも
多々あるとは思いますが・・・できる限りがんばります(^_^;)
確かにあの出来事を飛ばしては、今の私たちはありませんから・・・。

香苗さんもどうぞお体ご自愛くださいね♪
特にお腹はエアコンなどで冷やさないように(笑)
また今後ともどうぞよろしくお願いしますね、香苗さん♪
くるみ |  2012.07.08(日) 22:09 |  URL |  【コメント編集】

■Rさん♪

こんばんは、Rさん♪初めまして(*^_^*)
いつも読んでいただいていたんですね。大好きな・・・なんてなんだか照れてしまいます(汗)
長い間お待たせしてしまってどうもすみませんでした。
なんとかまた再開することができました。

Rさんの彼様は現在ご多忙のようですね(>_<)
そのお気持ち、痛いほどわかります・・・。
どうぞ彼様も待ってらっしゃるRさんのためにも、お体を壊さないように、
気をつけていただきたいですね。。。

これからもよかったら是非遊びにいらしてくださいね♪
Rさん福岡なんですね!私は今や大の福岡ファンです(笑)
今後ともどうぞよろしくお願いします♪
くるみ |  2012.07.08(日) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karubimama.blog115.fc2.com/tb.php/307-61519108

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。