FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.17 (Wed)

天国と地獄

前回の記事にコメントを頂いた方、本当にありがとうございます。


自分の為に書いているものを、皆さんに読んでいただいてると思うと


なんだか恐縮してしまいますが、


自分の為にも、そしてエーイチの為にも、きちんと最後まで書きたいと思います。


そして、コメントのお返事は後日必ずきちんとしますので、記事の更新が先になってしまい


大変申し訳ないですが、もうしばらくお待ち下さい。


宜しくお願いします。







ホテルで1泊しエーイチはその日、本社で会議があった後、また家に来て泊ってくれた。


ただどうしても翌日の土曜日は昼の飛行機で帰らなければならず、


私は羽田まで見送りに行った。



 『また・・・またすぐ逢いにくるから・・・くるみ。待っててね。』



そうやって、エーイチはいつも別れるときの少し悲しそうな顔でそう言った。





もう少しで私の大嫌いなGWがやってくる。


昔は大好きだったGW・・・。


今は長い休みになると憂鬱になるだけ・・・予定も何もないので孤独感に苛まれる日々。。。


その間、帰省しているエーイチと電話もできない。


とにかく早く終わってくれと願うばかり。。。


でもそんな事今さら言っても何もならないのは分かってたから


 『うん、あんまり無理しないでね、エーイチ。来てくれてありがとう。』


そう言って送り出した。


【More・・・】


それからあっという間にGWが近づいてきた。


誕生日プレゼントを貰った日に、その人から最後に一度だけデートしてってお願いされた。


そして結局私は、GW初日その人と出掛けることを約束した。


28日になって、仕事中エーイチから急にメールが来た。


 『Title:至急返事してくれ!

  くるみ、4/30~5/1の予定はどうなってる?』



あまりにも突然でビックリした。


 『え・・・?なんで?実家に帰らないの?』


慌ててメールを返すと


 『どうしても、どうしても帰る前に、くるみに逢いたいから・・・』


 『どうしちゃったの?エーイチ。。。この前会いに来てくれたばかりだよ?』


 『いいんだ。オレが会いたいんだから。』



少し強引とも言えるエーイチの誘いに一瞬戸惑ったが、特に予定のない私は喜んで快諾した。


ふと、29日のその人との約束のことが頭をよぎったが、私の中ではさほど気にならなかったので


敢えて断わらなかった。


あっという間に29日になり、私はその人と電車で、ある場所へ出掛けた。


前から行ってみたかった漁港近くのお寿司屋さん。


結構ガイドブックにも載っているので、少し待たされたが、やはり魚は新鮮で美味しかった。


少し港の周りを散策して、またバスに乗り、橋を渡って島に行った。


そこから見る景色はとてもキレイだった。


エーイチにも見せてあげたい・・・。


写真を撮って、エーイチに写メを送ろうとすると、エーイチからメールが来ていた。


 『こっちはとっても良い天気だよ^^これから洗濯するよ♪』


 『くるみ?大丈夫?どっかお出かけしてるの?』


その日はお休みなのに、すぐに返信が来なかったことを心配していたらしい。


やっぱりその時は、さすがに心が痛んだ・・・。


 『今日はここに来てるよ!』


何も詳しく書かず、キレイな写真だけ送った。


 『どこ?そこは・・・○○か?』


ふと目の前に広がった風景に、エーイチの会社のロゴが入った建物を見付け、


 『おしいっっ!あ!エーイチの会社の建物もあったよ^^』


そう書いてまた写メを送る。


目に入る物がすべて、エーイチに繋がっていく。。。


多分隣にいたその人も気がついていたであろうけど、特に何も触れなかった。


夕方都心へ帰ってきて、その人と最後に夕飯を食べたとき、


 『今日は楽しかった、ありがとう。でも・・・ごめんね、

  やっぱり私、もう会えないよ。』



こうやって食事するだけでもダメなの?と言われたが、私の決心は変わらなかった。


 『うん、やっぱり私には彼が一番大事だから・・・ごめんなさい。』



9時過ぎに家に着いた私はすぐにエーイチにメール。


 『ただいま!エーイチ!』


 『おかえり♪くるみ^^』


その後、何時もと変わらないエーイチの声を聴いて、なぜか私はホッとした。
 


翌日、朝早くから接待ゴルフをこなした後に、夕方の飛行機でエーイチは東京まで来てくれた、


もちろん、私は嬉しくて、羽田まで迎えに行った。


エーイチが福岡へ行ってしまってからもうすぐ2年。。。


私も何度ここへ、エーイチをお迎えや見送りに来ただろう・・・。


もう少しで、羽田にも来ないで済むようになるかな。。。


エーイチ、2年で戻ってくるかな。。。


その時の私は、そんなわずかな期待を胸に、電車に乗っていたような気がする。


空港で出迎えると、まるで電車で来たかのような格好のエーイチ。。。


手には何も持ってないw(@。@;)w


 『1泊だけだから・・・くるみんちに着替えもあるし(^_^)v』





その日は特別に嬉しかった。


だって、GW中にエーイチに逢えるなんて、今まで一度も無かったから・・・


ましてや仕事でもなく、わざわざ嫌いな飛行機に乗って来てくれるなんて。。。


本当に私は嬉しくて嬉しくて・・・


 『やっぱり私はエーイチといるときが一番楽しい♪大好き♪』


無意識にそんな事を口走っていた。。。


そんな私とは裏腹に、エーイチは真っ暗闇のどん底に、突き落とされているとも知らず・・・









テーマ : 婚外恋愛 ジャンル : 恋愛

23:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.08.22(月) 18:58 |   |  【コメント編集】

■Mさん♪

こんばんは、Mさん♪
本当に記事の更新もお返事が遅くてごめんなさいね。
一生懸命書こうと思うのですが、なかなか時間が取れなくて・・・(汗)

ところで・・・Mさんのご心配、全くご無用ですよ!
コメントいただいていると、その文章を読むだけでその方がどんな方なのか、
大体分かります^^
前記事のコメントにも書かせていただきましたが、Mさんはきっと凄く優しいお方
なんだと思います(*^_^*)

今回も私なんぞにこんなに温かいコメントいただいて、とっても感謝しております。
本当に急に冷え込んだり暑くなったり・・・体調おかしくしてしまいますよね(>_<)
私のことなら、だいぶ前にも記事に書きましたが、『鋼のオンナ』ですのでご心配なく(笑)
Mさんも、くれぐれも無理なさらずに、ご自愛下さいね^^

続記事、頑張りますね~~~(^^;
コメントありがとうございました!
くるみ |  2011.08.22(月) 23:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karubimama.blog115.fc2.com/tb.php/300-c752aeaf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。