FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.16 (Tue)

裏くるみ

はじめに・・・


いつも読んでいただいている方へ


いつも読んで頂いてありがとうございます。


この前の記事を読んで、正直気を悪くされた方も多いと思います。


その方々には大変申し訳なく思っています。


多分これから読み進んでいくと、更に気を悪くされると思いますので


どうかそういう方は、これ以上は読まずにスルーしてください。


最初に書いたように、この記事は「未来のための自分の記録」として書いています。


これから先、決してこの時の気持ちを忘れないように。。。


【More・・・】




その人と知り合ったのはちょうど一年前。。。


エーイチとの「高尾山事件」がある少し前。


その人は独身で私より5歳年下。


あまりしゃべる方でもなく、どちらかというと女性と付き合うのは不器用そうな人だった。


でも、不思議と食べ物や映画の趣味は合って、


美味しいって噂の店に一緒に食べに行ったり、面白いっていう映画を見に行ったりと


なんてことない普通の友達関係だった。


もちろん私はその人にエーイチのことを最初に話していたから、


その人も私の事をそういう風に見たりはしていなかった。


 『オレで良かったらいつでも話聞きますよ。』


ちょうどお盆の頃、私が寂しさで挫けそうなとき、そんな風に言ってくれたのがきっかけだった。


エーイチの仕事が忙しくて、逢いたくても無理に逢いたいって言えないこと。


好きで好きで堪らないのに、どうしてもこの先の不安が拭いきれないこと。


いつかは家族のもとへ返さなくちゃ・・・離れなくちゃいけないときがくるってこと。。。



そんなこと、その人だって聞かされたって迷惑なだけなのに・・・


その人はじっと聴いててくれて、こう言った。



 『オレも3年同棲した彼女に振られたんですよ。結婚するかな~って思ってたんですけど。

  だから気持ち分かります。不倫でも辛いのに、遠距離で逢えないと、尚更辛いし不安ですよね。。。

  それに、無性にとにかく誰かを抱きしめて肌に触れたいって思うときってありますよね。』



去年の夏、エーイチはとても仕事が忙しく、2ヶ月以上逢えていなかった。


深夜残業、出張、休日出勤・・・尋常じゃない忙しさ・・・


たまの休みは普段の仕事の疲れを取るために、なるべく休んで欲しかったし、


娘さんの受験やら何やらで仕事の合間を縫って帰省しなくてはいけないこともあり、


そんな時に私が会いたいなんて言えるわけなかった。


その間、夏休みがあり、お盆があり・・・何も予定が無い私は1人取り残された気分になっていた。


どんなに忙しくても結局はいつも実家には帰省するエーイチ。


そんなエーイチを見て、何も知らないその頃の私は、どこかで妬んでいたんだと思う。



 『私はいつもひとりなのに、あなたは帰るところがあって、家族が居ていいわよね。』



口にはしないけど、いつもそんな孤独感は拭いきれなかった。


そう、エーイチが私に対して、どんなに甘い言葉や、優しい言葉をかけてくれても



 『どうせいつか離れなきゃならないんだ・・・ひとりになっちゃうんだ。。。』



そんな屈折した思いが私の心の底にあったんだと思う。


そしてそんな思いがいつしか私の心に『予防線を張れ』という命令を下していたんだと思う。




 『ひとりぼっちにならない方法』



こういうと聞こえは良いが、


セックスでも何でも、単に誰かに必要とされたかっただけなのかもしれない。


もしくは誰かに触れられてなければ、どんどん自分の体が、カサカサになっていく気がして


怖かったかっただけなのかもしれない。


それと・・・心のどこかで大好きなエーイチに仕返しをしていたのかもしれない。



 『私は独身なんだから・・・誰と何をしようと自由。

  エーイチだって、私が淋しくて泣いてるより笑ってる方がいいって言ってた。

  それに・・・それにくるみが誰と何したって、そんなの関係ない。

  セックスが我慢できなければしてもいいよ。オレがそばに居れないんだから・・・

  「体の関係」なんて大したことじゃない、心が繋がってればって・・・』



そんなエーイチの言葉を、都合良く受け止めていた自分が居たのも事実。。。


そしてその人とは、夏の終わり頃から、単なるお友達だけでなく


『互いに体を慰め合う関係』になっていたのだ。。。。



そう、もちろん恋愛感情などまったくない、ただのセックスフレンドと言ってもいい関係。


たま~に逢って食事して、その気になればセックスもする。


以前私はここで『好きじゃない人とでもセックスできる』と公言していたが、


本当にそうだった。


基本このブログにはエーイチとのことしか書いていなかったので、


まさか私が「こんな女」だったとは思いもしなかった方もいらっしゃることでしょう。



後にエーイチに


『誰とでもセックスできるとは知ってたけど、


好きな人がいるときに、他の男とできるとは思わなかった・・・』と言われました。


確かにそうですよね。


好きな人がいるのに、どうして他の人とセックスできるのか???


どうしてその人のことを裏切れるのか?


そう考えるのが普通だと思います。


その時の私はきっと、自分が可哀想で堪らなかったんでしょう。


いつかは「ひとりぼっち」になる『自分』が可哀想で・・・。


「くるみはいつでも「自分」中心だったんだ」


これも後にエーイチから言われた言葉です。


否定はしませんでした。本当のことだから。。。


でもひとつ言えることは、決してエーイチを裏切っているという気持ちはなかったとういこと。


「他の人とのセックス=裏切り」という風に捉えるのであればそうなるのかもしれないが


心だけは少しも他の人に揺らいだことは無かった。


本当に心から愛しているのはエーイチだけだった。


愛すれば愛するほど、失ったときのことが怖くなる。。。


浮気女の「戯言」かもしないけど、その時の私は本当にそう思っていた。






じゃあこの時の私は、エーイチに対してどういう風に思っていたのか、


大好きなエーイチが居ながら、どうしてその人との関係を続けていたのか、


これらのことについては、後日エーイチとの話し合いでこれでもかというくらい出てきますので


その時の記事に書きたいと思います。






テーマ : 婚外恋愛 ジャンル : 恋愛

00:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.08.16(火) 12:07 |   |  【コメント編集】

いつも拝見してます。
更新がないので心配してましたが・・。
う~ん、別にえーいちさんに対して罪悪感感じる必要も
ないんじゃないかな?
誰だって触れて欲しいという要求はあるものです。
その年下の男のひとと性的関係があったって
別にいいと思いますよ。
女のサガとしてかさかさになってしまうのは
イヤですもの・・
おまけに体だけの関係をしつこくせまってくる
わけではなさそうだし
映画や食事 プレゼントもしてくれる・・
考えようによっては最高ですよね☆
くるみさんは独身なのだし これからも縛られずに
異性との付き合いは楽しんで欲しいものです。
悩むこと無いわよ!
mちゃん |  2011.08.16(火) 15:38 |  URL |  【コメント編集】

気になって読ませて頂いていました。

私は、くるみさんとエーイチさんカップルと同じ境遇に苦しんでるまっただ中です。
交際3年になる彼には、愛する家庭があって、子供にもまだまだ手が掛る。
私は×1の独身。子供も自立し、かなり自由な身。
彼と一緒に過してる時間は幸せいっぱいなのに・・・
今日のくるみさんの記事の言葉が全部と言っていいくらい自分に当てはまっていて、ドキッとしました。
違うのは、別な男性の存在が無い事。

最近、私って「結婚してもいいんだよねぇ~」と、自分に言い聞かせるように
婚活サイトに登録したけど、気分が乗らず、話はちっとも進まないんです。

一歩踏み出せるくるみさん。
一歩が踏み出せない私。
その違いだけで、気持ちはまったく、くるみさんと一緒なんです。

何しても良いとは言わないけれど
幸せになっても良いはずなんです。

くるみさん、応援しています。


karen |  2011.08.16(火) 16:24 |  URL |  【コメント編集】

くるみさん、はじめまして・・・。

記事、読みました。
くるみさんってホント正直すぎるくらい正直な人ですね。
どういう経緯でエーイチさんに知れることとなってしまったのかが、今はわかりませんが・・・もしかして自分からお話されたのかしら?

嘘をつく・・・最後まで秘密にする・・という選択肢はなかったのかしら?

私たちも遠距離の不倫で、彼の浮気が発覚したことがあったの。
最初はね、正直に話してくれたことで彼への信頼を取り戻せたつもりだったんだけど・・・
ふっ・・とした時に、なんで最後まで隠し続けてくれなかったんだろう?
との思いもよぎってきちゃって・・・。
一度は許したはずだったのに、そのことでまたモヤモヤ・・。

離れているとどうしようもなく寂しくなることもあるよね。
それは男も女も同じ・・・。
もしも、もしもよ・・・逆にエーイチさんが体だけの関係をもつ女性が福岡にいたとしたら・・・くるみさんは理解できるかしら?許せたかしら?

あっ、これ・・くるみさんを責めてるわけじゃないからね。
くるみさんの気持ちも痛いほど理解できるし・・・。

ただ、私の経験からすると エーイチさんも今後いろんな意味で苦しくなっちゃうこともあるんじゃないかと・・・。
真実を知ってしまったばかりにね。

お二人で長い時間をかけて話し合われたのよね。
どう克服されたのか・・これからの記事をよませていただくわね。

素敵なお二人ですもの。
これからもずっと仲良しでいていただきたいわ。

まりも |  2011.08.16(火) 18:04 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.08.16(火) 22:43 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.08.16(火) 23:50 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.08.17(水) 13:16 |   |  【コメント編集】

■Mさん♪

こんばんは、Mさん♪
コメントいただいたのに、お返事がものすごく遅くなってしまって
ごめんなさい。

そうなんです・・・ものすごく大変なこと・・・起きてたんです(笑)
まさか自分たちがこんな事になろうとは思っても見ませんでした。

> くるみさんは身体がかさかさになると表現してますが、
> 多分心がかさかさになってたんだと思います。
> 誰かと触れ合いたいと思うのは心だと思うから。

ん~、そうなのかな。。。でも違うかな。。。
私はエーイチからの愛情はこれでもかというくらい感じていたはずですから。
狡いかもしれませんが、私がどこかで予防線を張っていたんだと思います。
エーイチを失ったときの、その愛情を失ったときに、ひとりぼっちになった自分が
壊れてしまわないように。。。

Mさん、こんな記事にコメントしていただいて本当にありがとうございます。
この後もちょっと長くなってしまうと思いますが、良かったら読んでやってください。
Mさんとこの更新も楽しみにしてますね♪
くるみ |  2011.08.22(月) 22:02 |  URL |  【コメント編集】

■mちゃんさん♪

こんばんは、mちゃんさん♪
いつも読んでいただいていたようで、ありがとうございます^^

> う~ん、別にえーいちさんに対して罪悪感感じる必要も
> ないんじゃないかな?
> 誰だって触れて欲しいという要求はあるものです。
> その年下の男のひとと性的関係があったって
> 別にいいと思いますよ。

そうですね~。その時の私としては、正直そんなに罪悪感は無かったんです(--;
罪悪感があったなら止めてたでしょうし、心は全くエーイチから動いていませんでしたから。
それにもし罪悪感があったのなら、逆に絶対にばれないようにしようとしていたと思うんです。

> 女のサガとしてかさかさになってしまうのは
> イヤですもの・・

確かに・・・、そのまま触れられずに放っておくと本当にカサカサになるんですよ!
これは本当に実感しましたね・・・(*ノ_<*)

> おまけに体だけの関係をしつこくせまってくる
> わけではなさそうだし
> 映画や食事 プレゼントもしてくれる・・
> 考えようによっては最高ですよね☆

確かに・・・考えようによっては、そうなのかもしれませんね(^^;

> くるみさんは独身なのだし これからも縛られずに
> 異性との付き合いは楽しんで欲しいものです。
> 悩むこと無いわよ!

ありがとうございます。
その点については、今回エーイチととことん本音で突き詰めて話し合いました。
なので、もう大丈夫です!
どうもありがとうございます。mちゃんさん♪
またどうぞ遊びに来てくださいね^^
くるみ |  2011.08.22(月) 22:13 |  URL |  【コメント編集】

■karenさん♪

こんばんは、karenさん♪
読んでいただき、そしてお越し頂きありがとうございます。

> 私は、くるみさんとエーイチさんカップルと同じ境遇に苦しんでるまっただ中です。
> 交際3年になる彼には、愛する家庭があって、子供にもまだまだ手が掛る。
> 私は×1の独身。子供も自立し、かなり自由な身。
> 彼と一緒に過してる時間は幸せいっぱいなのに・・・
> 今日のくるみさんの記事の言葉が全部と言っていいくらい自分に当てはまっていて、ドキッとしました。

そうなんですね・・・。やっぱり私と同じ考えを持ってる方もいらっしゃるんですね。
ちょっとホッとしました。
でも彼さんがお子さんにまだまだ手がかかる状況だと、いろいろと厳しいですね(*ノ_<*)

> 違うのは、別な男性の存在が無い事。
> 最近、私って「結婚してもいいんだよねぇ~」と、自分に言い聞かせるように
> 婚活サイトに登録したけど、気分が乗らず、話はちっとも進まないんです。

そうですか・・・karenさんはきっと強いんだと思います。
私みたいな弱虫は、未来を勝手に決め込んで、ひとりで行動していたんですから。

> 一歩踏み出せるくるみさん。
> 一歩が踏み出せない私。
> その違いだけで、気持ちはまったく、くるみさんと一緒なんです。
>
> 何しても良いとは言わないけれど
> 幸せになっても良いはずなんです。
>
> くるみさん、応援しています。

ありがとうございます。
でも私は一歩踏み出していた訳じゃないんですよ(^^;
怖くて逃げていただけです。
ありがとうございます、karenさん。私も幸せになろうと思っています♪
karenさんも幸せを掴むために、頑張ってください!
一度きりの人生、後悔の無いように生きたいですものね^^
よかったらまだどうぞ遊びに来てくださいね。
くるみ |  2011.08.22(月) 22:22 |  URL |  【コメント編集】

■まりもさん♪

はじめまして、まりもさん♪
ようこそお越し下さいました^^

> くるみさんってホント正直すぎるくらい正直な人ですね。
> どういう経緯でエーイチさんに知れることとなってしまったのかが、今はわかりませんが・・・もしかして自分からお話されたのかしら?
> 嘘をつく・・・最後まで秘密にする・・という選択肢はなかったのかしら?

はい、まりもさんがおっしゃるとおり、私はバカが着くほど正直です・・・(--;
っていうか嘘をつけないタイプです(^^;

> 私たちも遠距離の不倫で、彼の浮気が発覚したことがあったの。
> 最初はね、正直に話してくれたことで彼への信頼を取り戻せたつもりだったんだけど・・・
> ふっ・・とした時に、なんで最後まで隠し続けてくれなかったんだろう?
> との思いもよぎってきちゃって・・・。
> 一度は許したはずだったのに、そのことでまたモヤモヤ・・。

はぁ~・・・そうなんですか。。。
ただこれからの記事を読んでいただくと分かると思いますが、
隠し続けるとか続けないとか、私の中ではそういう感じ(存在)の人ではなかったんです。
逆にじゃあなんでエーイチは訊いてきたのかな~?って不思議に思ったくらいです。

> 離れているとどうしようもなく寂しくなることもあるよね。
> それは男も女も同じ・・・。
> もしも、もしもよ・・・逆にエーイチさんが体だけの関係をもつ女性が福岡にいたとしたら・・・くるみさんは理解できるかしら?許せたかしら?
>
> あっ、これ・・くるみさんを責めてるわけじゃないからね。
> くるみさんの気持ちも痛いほど理解できるし・・・。

まりもさん、優しい方ですね^^ありがとうございます^^
私は、エーイチに別に体だけの関係の女がいても、大丈夫だった気がするんです。
私は心の繋がりは絶対的に信じていましたから。
わざわざエーイチがそれを言わなければ、
それにもし怪しいなって思っても訊かないと思います。

> ただ、私の経験からすると エーイチさんも今後いろんな意味で苦しくなっちゃうこともあるんじゃないかと・・・。

はい、それはもう!苦しみましたよ、彼にとっても私にとっても地獄の3ヶ月間でした。

> お二人で長い時間をかけて話し合われたのよね。
> どう克服されたのか・・これからの記事をよませていただくわね。

ありがとうございます。
これからの記事は、本当に長くなるかもしれません。
長すぎだよ~(´Д`) って途中でイヤになるかもしれませんよ(笑)

> 素敵なお二人ですもの。
> これからもずっと仲良しでいていただきたいわ。

すごく嬉しいお言葉、ありがとうございます。
まりもさん♪よかったらまた遊びに来てくださいね^^
くるみ |  2011.08.22(月) 22:36 |  URL |  【コメント編集】

■Dさん♪

こんばんは、Dさん♪

おっしゃるとおりです!もちろんそれは一番大切なことです。

> みなが幸せでありますように^^

ありがとうございます。本当にそうですね。
Dさんのお言葉、すごく嬉しいコメントでした^^
よかったらまだ遊びに来てくださいね。
くるみ |  2011.08.22(月) 22:40 |  URL |  【コメント編集】

■Mさん♪

こんばんは、Mさん。ご無沙汰しております。
その節はメールで大変生意気なことを申し、失礼いたしました。
このような記事を読んでいただいてるだけでも恐縮なのに
コメントまで頂いて、申し訳ありません。

ご質問の件につきましては、これからの記事を読んでいただければ
おわかりになると思いますので、
少々長くなるとは思いますが、よかったらどうぞお付き合い下さい。

コメントどうもありがとうございました^^
くるみ |  2011.08.22(月) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

■Hさん♪

こんばんは、Hさん♪
こちらこそ、遊びに来ていただいてありがとうございます。
せっかく遊びに来ていただいたのに、こんな重い記事でごめんなさい(^_^;)

私もリンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします^^
くるみ |  2011.08.22(月) 23:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karubimama.blog115.fc2.com/tb.php/299-e26c27fb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。