FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.06 (Mon)

2ヶ月ぶりの笑顔♪~その1~

先週、約2ヶ月ぶりにエーイチに逢えました。



この日をどんなにか待ち望んでいたか。。。



けれど私の心の中はなんだか複雑で、



顔を合わせた時に果たして笑顔になれるか・・・



少々不安もありました。




【More・・・】

エーイチはその日は普通に仕事をしてこちらへ来るという予定になっていたので


私も仕事が終わって一旦そのまま帰宅。


21時20分羽田着ということは聞いていたけど、


こんな気持ちのまま、迎えに行って良いものかどうか、なんとなく迷っていた。


家に着いて、しばらくするとエーイチからのメール。



  『くるみ、予定通り飛ぶからね^^(お守り)ギュッとするからね、頼むよ!』



そのメールを読んだ途端、思い出した。


そうだ、エーイチは、大嫌いな飛行機に乗ってまで私に逢いに来てくれるんだ。。。


それなのに、私ったら・・・なんてヤツ


やっぱり迎えに行こう。。。


急いで支度して電車の時間を調べる。


今から急げばぎりぎり間に合う時間。


空港に着いたときには、もうすでに飛行機が到着していてもいい時間だった。


到着予定の案内板を見ると、どうやら少しだけ遅れているよう。


そのまま到着口へ向かった。


しばらくすると到着案内のアナウンスが聞こえた。


今日も無事に飛んでくれた…ホッと胸をなでおろす。


と、そこで重大なミスに気づく。


エーイチは手荷物預けアリかナシか・・・。


聞いとくの忘れた~~~(泣)


手荷物預けの有無で、微妙に出口が違うんだよね~(汗)


とりあえず両方見渡せるところに立って、エーイチの姿を探す。


しかし、待っても待っても、エーイチらしき姿は見えない。


ちょっと不安になって隣のゲートを覗いてみる。


すると、エーイチらしき後姿発見!!!


どうやら携帯を見てるみたい。


飛行機の中では見れなかっただろうから、私の「お迎えメール」今頃見てるのかな(笑)?


そこでエーイチにすかさず電話。


 『もしもし?エーイチ?』


  『え?くるみ?来てくれてるの?』


 『そうだよ^^後ろ見て^^』


  『ホントだ!ちょっと待ってて(汗)荷物が出てこないんだよ~!』


 『エーイチ?そこ違うんじゃない?隣のゲートじゃない?』


  『え???』



あわてて案内板を確認して、アタフタと隣へ移動するエーイチ。


その姿を見てるとなんだか可愛くて、可笑しくって・・・


昨日までモヤモヤしてた気持ちは、いつの間にかどっかに行ってた。


ようやくゲートから出てきたエーイチは、


真っ黒に日焼けした顔と、少し引き締まった身体が妙に眩しかった。


  『くるみ、お待たせ…^^来てくれたんだね、ありがとう』


そう言って私の身体を抱き寄せて軽くホッペにキスをした。


それだけなのになんだか私の心臓はドキドキしちゃって、


  『エーイチったら相変わらずおっちょこちょいなんだから(^^;』←ドキドキをごまかしてる(笑)


  『うん、まさか迎えに来てくれるとは思ってなかったから。でも嬉しいよ(#^^#)』



そして夕飯を食べていないエーイチに付き合って、お蕎麦屋さんで軽く飲んで


それから本日のお宿、私の家へと向かいました。



~その2へ続く~


 ↑どうやらまた長そうね~(--;と思ってるそこのアナタ!


 たぶん当たってるけど2ヶ月ぶりだから許してね~(爆)

テーマ : 婚外恋愛 ジャンル : 恋愛

22:48  |  嬉しいこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karubimama.blog115.fc2.com/tb.php/252-e7a375a1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。